ボトックスでエラを小さく出来る!人気の小顔施術

サイトメニュー

クリニック選びは大切!

医者と看護師

ボトックス治療は医師の技術力!

昔のようにエラ削りを行うには必ずしも外科的手術が必要という考えがなくなり、注射する事で日帰りでの小顔施術が受けられるようになったのはとても嬉しい事です。しかし、ボトックスでの施術は少ないとはいえ、副作用のリスクも隠されています。そういったトラブルを事前に回避するためにも、クリニック選びはとても大切なポイントになります。まずは担当する医師がどういった経歴かを確認する必要があります。ボトックス治療に限らず美容外科では公式サイトで担当する医師の情報を確認する事ができます。これまでにどういった施術を行ってきた先生なのかを事前に知っておく事で、失敗のリスクも減らせるだけでなく安心感を覚える事ができます。また、そのクリニックで過去にどういった施術を行ったかなども確認する事ができます。実はボトックス注射は小顔施術以外にも使用される事があります。元々は顔面痙攣と呼ばれる疾患の治療薬として使用されていた製剤を、美容外科にも使用できるのではないかという着目点から使用されるようになりました。そのため、顔の筋肉だけでなく、ふくらはぎの筋肉を弱める事で固くなった筋肉を柔らかくする事ができるようになります。そうする事でふくらはぎの筋肉や固まった脂肪が落ちやすくなります。その他にも脇汗などにも効果があり、わきが・多汗症の治療にも用いられています。そのため、クリニックによってはボトックス注射での様々な治療実例を確認する事ができます。小顔施術が少ないなと感じても、他のジャンルにてきちんとボトックス注射を行い成功している例が多ければ、施術箇所の適切な使用量がわかっているという1つの確認目安にも繋がります。逆に実例が少ないなと感じた場合は別のクリニックを探してみるのもいいかもしれません。ボトックス注射は簡単にできる施術ではありますが、量を間違えてしまうと不自然な笑顔になってしまったり、顔の筋肉がたるんでしまう原因にも繋がります。そういったトラブルを未然に防ぐためにも、クリニック選びでは公式サイトだけでなく実際にクリニックを利用した人達の口コミや評判を確認する事も大切です。口コミや評判では実際にクリニックを利用した人や施術を受けた人のリアルな体験を確認する事ができます。そこから見えてくるメリット・デメリットを自分の中で照らし合わせる事で適したクリニックを見つけ出せるはずです。